食・暮らしの豆知識/レシピ

68

はじめての離乳食。始める時期、お粥の作り方、進め方。

一般社団法人ロカロジ®協会管理栄養士の高岡由貴です。
ロカロジ®協会では「美味しく、楽しく、召し上がれ」という理念の基、管理栄養士(国家資格保持者)が中心となり、食事情報の発信・レシピ開発・糖尿病サポート(随時開始)等を行っております。

はじめての妊娠、はじめての出産、
そしてはじめての離乳食。

2年前の当時、私の長男は0歳でした。
右も左もわからないまま育児に悪戦苦闘……そんな日々を思い出し

もっとみる
\大当たり/1/10の大当たり引きました!

もう緊急用のアイテムじゃない! お米の種類も豊富、便利で美味しい「パックご飯」。

日本人は昔からお米を食べてきましたが、食べ方は時代とともに変化しています。平成30年間で大きく変わったことは、「コメを買う時代からご飯を買う時代」になったことでしょう。象徴するのが、パックご飯の普及です。

いわゆる、電子レンジで「チンする」ご飯で、働く女性や、一人暮らし・夫婦2人だけの家庭が増えたこと、高齢化で食べる量が減ったことなど原因は数々あり、簡単・便利で、しかも美味しくて満足できる商品が

もっとみる
いや〜お米ってほんとにいいもんですね……。

お月見の独自風習あれこれ! 十五夜に相撲大会!?

日本の秋は、空気が澄んで月が一番美しい季節です。

旧暦9月の異名である「長月(ながつき)」は、「紅葉月(もみじづき)」などとも呼ばれ、秋の美しい趣きを伝えてきました。

今回は来る十五夜に向けて、心が豊かになるようなお月見の過ごし方をご紹介します。

毎年違う日に訪れる「お月見」。十五夜ってどんな行事?
お月見とは旧暦8月15日の十五夜に、夜空に浮かぶ月を愛でる行事のことをさしています。

月の

もっとみる
\大当たり/1/10の大当たり引きました!