見出し画像

[ 次男弁当4 ]どんぶり的メニューいろいろ

Discover LIFE編集チームの綾です。

仕切りに阻まれて、ごはんとおかずが一緒になれないお弁当を作っていた時代、憧れていたのがどんぶり弁当です。

どんぶり弁当、それはごはんの上におかずが乗っかったお弁当。
「ごはんにおかずの汁が移る」とか気にしなくていい、おおらか弁当。
美味しそうで楽しそうで、簡単そうだなと思っていました。

そしてついに、今。
曲げわっぱが私のどんぶり弁当作りの夢を叶えてくれました!

そんなわけで、最近作ったどんぶり弁当を見てください。

焼肉丼・ちくわの磯辺揚げ・チャプチェ

画像1

肉と野菜を炒めて、焼肉のタレで味付けしました。いつも作っていたおかずをごはんに乗っけただけですが、タレは多めに仕上げました。

どんぶりだけだと寂しいので、サブおかずもちょこっと。
ちくわの磯辺揚げは、短く作られた「豆ちくわ」にあおさを混ぜた衣をつけて揚げました。
チャプチェは冷凍食品です。

焼肉丼、頻繁に作ってます。

画像2

ポークソテー丼・焼きタラコ・あおさ卵焼き・きゅうりの浅漬け

画像3

ハーブで味付けされた豚ロース肉のどんぶりです。
ごはんの上にレタス、レタスの上に肉を乗せたかったけど、「ごはんにレタス」が次男の許容ラインを超えそうで思い切れず。焼きタラコもいらなかったような。ちょっと迷走弁当。

穴子丼・カニカマ卵焼き・高野豆腐・枝豆串

画像4

穴子好き次男にうけました。
高野豆腐も、汁を気にせず入れちゃいます。

エビ入りオムライス・ピーマンとウインナーの炒めもの

画像5

これが作りたかった。オムライス!
曲げわっぱにケチャップが合わない気がしましたが……。前日夕飯の余りピラフをケチャップで味つけして使いました。

卵はごはんをくるまず、フライパンで寄せるように形を整えながら焼いてごはんに乗せました。

曲げわっぱは意外と深さがあるので、ごはんの上におかずを乗せるどんぶり弁当はかなり向いている気がします。

楽しんでいただけたようで嬉しいです!
2
食から始まる豊かな生活を再発見するメディア「Discover LIFE」です。 日本人の主食である「お米」の歴史や食文化・食べて痩せるダイエットなど、知っているようで意外と知らないトリビアから暮らしに役立つ情報まで、さまざまな視点でご紹介します。