[ 次男弁当6 ]久しぶりに作ったお弁当「栗おこわ弁当」
見出し画像

[ 次男弁当6 ]久しぶりに作ったお弁当「栗おこわ弁当」

Discover LIFE編集チームの綾です。

二学期が始まりました。緊急事態宣言の影響で、我が家の子どもたちも夏休み延長……いやオンライン授業など自宅学習が続いています。

次男はたまーに学校があるので、久しぶりに(約2ヶ月ぶり?)にお弁当を作りました。

画像1

次男は栗ごはんが大好きで、秋になると栗ごはんをよく作ります。今回は鶏肉やきのこも入った具だくさん&もち米100%の栗おこわ。食べごたえがあるごはんなので、おかずはウインナー・卵焼き・きゅうりの浅漬けとサブ的なものばかりにしました。

もち米は、白米より浸水時間を長めにして炊きます。
べちゃべちゃに仕上がらない水加減が難しい。今年も一回目は失敗して、二回目はすごくうまく炊けました。もち米の量と水量だけですがメモしておきます。味付けや具は自由です。

もち米 300g
分量外の水につけて浸水2時間
ざるに上げて、しっかり水をきっておく

水 270mL
しょうゆやみりんなど、液体の調味料を入れる場合は、その分量だけ水量を減らす

帰宅した次男の「美味しかったよ!」というコメントが最高にうれしい。今度は何作ろうかな、と次の登校日を確認したのでした。

\大当たり/1/10の大当たり引きました!
食から始まる豊かな生活を再発見するメディア「Discover LIFE」です。 日本人の主食である「お米」の歴史や食文化・食べて痩せるダイエットなど、知っているようで意外と知らないトリビアから暮らしに役立つ情報まで、さまざまな視点でご紹介します。