見出し画像

[ 次男弁当2 ]今週は唐揚げ三昧・グリルエビ・もやし

Discover LIFE編集チームの綾です。

「曲げわっぱ」でお弁当を作ることにも慣れました。
前のお弁当箱は仕切りがしっかりあるタイプで、ごはんとおかずが交わることはありませんでしたが、曲げわっぱはごはんとおかずの距離が近い。おかずとおかずの距離も近い。登場人物全員、みんな同じ空間で仲良くしなきゃいけない。

それがいいんです〜!

決まりがなくて、ゆるくて、包容力すごい。
お弁当作りの自由度が大きくアップしました。

そんなわけで最近作ったお弁当、見てください!

焼肉・グリルエビ・もやし・ちくきゅう・たらこ

画像1

次男はエビ・タコ・イカ大好物。
グリルエビはかなりうれしいおかずのようです。
前日などにエビの殻をむいて背に切り込みを入れて背わたを取って、ゴマ油と塩で和えておきます。そして朝トースターでこんがり焼くだけ。

唐揚げ・もやし・ちくきゅう・プチトマト・たらこ

画像2

もやしは前日の夜のおかずとして大量に作り、お弁当用常備菜として一部保存しました。作り方は簡単。ゆでてザルに取り、アツアツをボウルに入れて鶏ガラスープの素(顆粒)適量・ゴマ油適量で和えるだけ。

唐揚げ・もやし・あおさ卵焼き・焼いたローストビーフ

画像3

ごはんの上に唐揚げを進出させました。
唐揚げ丼みたいなイメージ。

唐揚げ・カニカマ・ほうれん草のおひたし・焼きたらこ・昆布

画像4

また唐揚げかーーい。そんな声が聞こえてきそう……。笑

だけど「同じメインおかずが続く」こと、私はアリにしています。
数日分下ごしらえしておけば、朝寝坊してもおかずに悩まなくてもいいし、漬かるほどに肉は美味しくなるし、次男は大喜びだし、いいことしかない。
一度作ったら数日続く、我が家の唐揚げ弁当です。

唐揚げは作り方も簡単。
鶏もも肉を大きめに切って、しょうゆ・しょうがのすりおろし(なかったら省いてもOK)・水・ゴマ油・黒こしょう・片栗粉でよく和えておき、朝揚げるだけ。
最後に、調味料など分量をメモしておきます。

鶏もも肉 1枚(約300g)の場合
・しょうゆ 大さじ1
水 大さじ1/2(おろしたしょうがをさらうときに使うといい)
ゴマ油 大さじ1/2
片栗粉 大さじ2.5


この記事が参加している募集

私の朝ごはん

スキありがとうございます\(^o^)/
230
食から始まる豊かな生活を再発見するメディア「Discover LIFE」です。 日本人の主食である「お米」の歴史や食文化・食べて痩せるダイエットなど、知っているようで意外と知らないトリビアから暮らしに役立つ情報まで、さまざまな視点でご紹介します。