見出し画像

小麦粉も卵も使わない「米粉ニンジンケーキ」

グルテンフリーが魅力の米粉を使ったスイーツ。
主に小麦アレルギー対策として人気を集めていますが、米粉スイーツの魅力はそれだけではありません。

米粉には、米粉ならではの美味しさがあります。
独特の味わいと食感は、他に代用がきかない魅力があります。

たくさんの人に米粉スイーツの美味しさをぜひ体験してもらいたい! というわけで、小麦粉も卵も使わない、米粉を使ったあっさりヘルシーな大人スイーツ「ニンジンケーキ」の作り方をご紹介します。

ニンジンの水分でしっとり、コーンミールでザクザク、クルミのカリカリ、さらに米粉でモチモチ
いろいろな食感のハーモニーで、口当たりがおもしろいですよ!

また米粉の特徴は粘り成分のグルテンを含まないため常にサラサラで、ふるう必要はありません。便利ですね!

乳製品がダメな人は、ヨーグルトを豆乳ヨーグルトに変えると、3大アレルゲンにも対応します。

ぜひ米粉スイーツにチャレンジしてみてください。

米粉人参ケーキの作り方

《 材料 》20cmくらいのパウンド型
ニンジン
 100g
水切りヨーグルト 70g(乳アレルギーの方は、豆乳ヨーグルトを使ってください)
米粉 100g
ベーキングパウダー(できたらアルミフリー) 小さじ1 
重曹 小さじ1/2
シナモン 小さじ1~2杯
米油 100mL
クルミ ひとつかみ
レーズン(オイルコーティングされていないもの) 大さじ2~3杯
ダークラム酒(なければラム酒もしくはブランデー) 大さじ1〜2杯
コーンミール 100g
黒糖 50g

《 作り方 》
(1)ドリッパーにコーヒーフイルターを敷き、プレーンヨーグルトを入れ、2~3時間置いて、水切りヨーグルトを作ります。

ヨーグルト

(2)ニンジンをすりおろします。オーブンを予熱(170℃)し、パウンド型に油(分量外)を薄く引きます。

ニンジン


(3)クルミは2~4等分に刻みます(小さすぎるとカリカリ食感がなくなる)。レーズン・ラム酒を合わせ、約15分おいて汁気をきります。

(4)ボウルに米粉とシナモン、ベーキングパウダー、重曹を入れ、泡立て器でよく混ぜます。

(5)大きめのボウルに 1 の水切りヨーグルトを入れ、黒糖を入れて泡立て器でよくかきませます。

ヨーグルトに砂糖

(6)5 の中に米油を少しずつ注ぎ、なめらかになるまでよく混ぜます。

(7)62 のニンジン、 3 のクルミ・レーズン、コーンミールを加えてよく混ぜます。

(8)泡立て器をゴムべらに持ち替え、7 の中に 4 を3回に分けて入れ、切るようにさっくりと混ぜ合わせます。

(9)8 を型に入れ、オーブンで焼きます(40分)。爪楊枝などを刺して、何も付いてこなかったらできあがり。型から出して冷まし、完成です。

焼き上がりtop


この記事を書いてくれた人:ちとせあめ
食品専門紙記者。子育てをしながらフリーランスで、マーケティングリサーチの調査員や行政の消費生活相談員、ライターの経歴も持つ。趣味はお菓子作りで、米粉を使ったグルテンフリースイーツに夢中。


この記事が参加している募集

我が家の秘伝レシピ

with エスビー食品

食から始まる豊かな生活を再発見するメディア「Discover LIFE」です。 日本人の主食である「お米」の歴史や食文化・食べて痩せるダイエットなど、知っているようで意外と知らないトリビアから暮らしに役立つ情報まで、さまざまな視点でご紹介します。

こちらでもピックアップされています

食・暮らしの豆知識/レシピ
食・暮らしの豆知識/レシピ
  • 24本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。